☟ ポチッと押してくれると、嬉しいです('-'*) ☟ にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

2012年04月12日

似たもの同士。

みなさん、▼o・_・o▼コンニチワン♪
たーです。



現在19℃、晴れの上海です。

天気良いし、散歩でもしてこよっかな。





今日は、『 似たもの同士 』について。



似たもの同士って、どう?

性格が似てるってことは、

同じような考えが多かったりするんだから、

気が合って当然だよね。



でも、彼氏や彼女、旦那や妻が、

似たもの同士だったら、どう?

これだって基本的に気が合うんだから、

うまく行きそうだよね。



ところが、実際は違うみたいよ。





では、どうぞ。







『 似たもの同士 』 



人間はそれぞれ性格が異なり、

男女の間でもそれは大きく違います。



男性は必ずしも男らしい性格という訳ではなく、

女性のような繊細な感性を持っている人も、

たくさんいます。

逆に、女性でも男らしい性格の人もいるのです。



このような、男らしい性格同士、

女性らしい性格同士であっても、

同性や友人であれば、

良好な関係を築いていくことができます。

しかし、男女間の関係となると、

そうはいきません。



アメリカの心理学者・ウインチの研究によると、

亭主関白の夫と、

三歩後ろを付いて歩くような男性を立てる妻は、

非常に良好な関係を続けている可能性が高い、


と言います。



同じように、

気の強い男勝りの妻と、

ナヨナヨ頼りなさそうな夫との関係も、

うまくいくのだと言います。



まさに、磁石のS極とN極が、

ガッチリと噛み合うかのように、

お互いの性格がピッタリとハマるのです。



では逆に、亭主関白の夫と、

男勝りで強気な妻との組み合わせはどうでしょう?



当然、噛み合うはずが無く、

S極とS極のように、

お互いの意見や行動が、

反発しあうことが目に見えています。



このような男女関係のバランスを、

心理学では「性的相補佐」と言いますが、

自分に無いものを持っている、

パートナーを選ぶことで、

性的相補佐を良い状態で保つことができるのです。




人間は自分に無いものを、

相手の異性に求める生き物であり、

そういうパートナーでなければ、

長続きしません。



もしあなたが、

「恋人と長続きしたことがない」と、

感じているならば、

一度自分の性格と、

これまで付き合って来た恋人の性格を、

比べてみましょう。




自分と似たような性格の人ばかり、

好きになっていたのではないでしょうか?



ただし、

人生を共にしていく運命の人というのは、

そういう部分も含めて愛してくれる人で、

自分も同じように愛せる人なのかも知れません。






まあ、確かに、

自分に当てはめてみると、

俺と嫁は、全く性格が違うな。



やっぱ性格が違うから、

10年以上も一緒に居れたのかな?



まあ、でも性格が同じような人でも、

うまくやってる夫婦だって、たくさん居るよね。



結局は、

お互いの性格がどうとかじゃなく、

相手のことを、どこまで理解できるか。

そういう話なんだよね。



マザーテレサのような、

大きな愛があれば、

どんな人とだって、うまく行くんだよねきっと。





でも、そんなの簡単にできねえよなw







それでは、今日も楽しんで行きましょう!



みなさん、良い1日を!!







またね〜〜♪(*^-^)ノ~~






posted by たー at 14:49| Comment(0) | 今日の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
☟ ポチッと押してくれると、嬉しいです('-'*) ☟ にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ