☟ ポチッと押してくれると、嬉しいです('-'*) ☟ にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

2012年04月11日

ずっと愛せるか?

みなさん、(。・ω・)ノ゛ コンチャ♪
たーです。



現在19℃、今は晴れの上海です。



でも、微妙な天気だね。

また夜には、昨日みたいに雷鳴って、

どしゃぶりになんのかな?

本当パッとしない天気だぜ。





今日のブログは、ニーチェの言葉。





最近、付き合い出したり、

結婚を考えたりしてる人がいたり、

結婚が決まった人がいたり、

そう言った意味では、

今日の言葉は、「 時事ネタ 」かなw





では、どうぞ。







『 ずっと愛せるか? 』



行為は約束できるものだ。

しかし、感覚は約束できない。

なぜなら、感覚は意志の力では、

動かないものだからだ。



よって、永遠に愛するということは、

約束できないように見える。



しかし、愛は感覚だけではない。



愛の本質は、

愛するという行為そのものであるからだ。



               〜ニーチェ〜





(-_-)ウーム





でも、行為ってのも、

感覚がもとで、その行為をしてる訳でしょ。



眠たいから、寝るとか。

腹減ったから、食うとか。



「今日は、俺が洗濯するね。」とか、

「明日の夜、飯食いに行こう!」とか、

そういう行為は、確かに約束できる。



でも、

「愛は無いけど、死ぬまで愛するね!」って、

できるかね?



全く理解できないような、

嫌いな人間に対して、ずっと愛を持って、

接することができるかって聞かれたら、

「 、、、。 」 だよね。



それができたら、

世の中に「 離婚 」って無くなるよね。



とは言え、自分が愛を持って接してたら、

相手も変わって来たりするってのもあるからね。



最初は微妙だったけど、

長い間一緒に過ごしてるうちに、

相手も良いように変わって行って、

そんな相手を愛しく思えるようになって、

最後の最後には、

本当に良かったって思えるかも知れんしね。



愛が無くても、愛するという行為で、

愛が生まれるってのもあるってことだよね。



結局は、きっと自分の気持ちの問題だよね。



愛してあげてるっていう行為そのものが、

自分にとって気持ちよければ、

別に大した愛は無くても、

愛し続けることはできるんだよね。



でも、たぶん、それができる人間って、

「愛を持って接してる俺って良いな!」とか、

「そうできてる自分が好き!」みたいな、

ちょっと自己満って言うか、

ナルシスト的感覚が、あるんじゃないかと思う。



じゃないと、好きでもない相手に、

愛を持って接し続けるなんて、

普通はできないよね。

無理だよ無理。



俺は、正直そういう所あるw

世話をしてあげてる自分が好きみたいな。



あ、でも、誤解を招くといけないので、

付け加えておくけど、

俺は、嫁が嫌いな訳じゃ無く、

結婚して、もうすぐ10年だけど、

今でも嫁のことは、大好きよ。

これは、本当ね。

胸張って言うよ!





まあ、俺の話は置いといて、

話を戻すけど、

『 ずっと愛せるか? 』なんて、

本当、難しい話やね。



ブログ書きながら、色々考えて見たけど、

深く考えれば考えるほど、

良くわかんなくなるね。





そんな訳で、

結論の出ない、難しい哲学的な話は、

もうやめにして、最後に俺的結論を。





『 Do as you like ! ! 』





もう、これしかないなw



以上、相変わらず適当な、たーさんでした。





それでは、今日も楽しんで行きましょう!



みなさん、良い1日を!!





(⌒∇⌒)ノマタネー!!
















posted by たー at 13:59| Comment(0) | 今日の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
☟ ポチッと押してくれると、嬉しいです('-'*) ☟ にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。